renown never go back to another theme

暮らしを彩る大人のたしなみ「くらしのこよみ」で二十四節気・七十二候を感じよう

hb
  • 「くらしのこよみ」

  • 無料
  • ¥0
  • 対象OS:iosios
  • Google Playからダウンロード
  • Google Playからダウンロード
  • おすすめ度4
2015-01-21 12:15

暮らしを彩る大人のたしなみ。「くらしのこよみ」で二十四節気・七十二候を感じよう。

hb_01

「くらしのこよみ」ってどんなアプリ?
このアプリは日本人が古くから親しんできた二十四節気と七十二候という季節を紹介するアプリです。
……なんて書くといきなり難しそうに聞こえますが、実は立春や冬至も二十四節気のひとつなんです。

hb_02

私たち日本人はこうやって、古くからの知識や知恵をしぜんに現代の生活の中に取り入れ、受け入れています。
このアプリはこうした季節の区切り目を教えてくれるアプリです。

  • Google Playからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

 

そもそも「二十四節気・七十二候」ってなに?

hb_03

簡単に言うとそれぞれ1年を24等分したものと72等分した暦の事です。
節気は約15日で次に移り、候はおよそ5日で次に移ります。
具体的に言うと2月4日~2月7日ころは第一節気「立春」のさらに第一候「東風解凍(とうふうこおりをとく)」となります。
……ですが、はっきり言ってこれを暗記するのは楽じゃないです。1年を365日とする新暦と若干の誤差もありますので、ますます難しくなっています。

hb_04

hb_05

そんな問題もこのアプリがあれば解決します。何しろ自動更新ですから。

アプリを起動すれば美しい風景写真と共にその日の節気・候を教えてくれます。忙しさに追われる朝のひと時が終わったあとこのアプリを開いて「あら、今朝はずいぶん涼しいと思ったけど、今日から立秋だったのね。涼風至る……もう夏も終わりね」なんて、ふと感傷的になるのも良いかもしれません。

  • Google Playからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

 

ただ季節を知るだけじゃない

hb_06

少しメランコリーに浸ったあとは、アプリの記事が待っています。

ここでは暦にちなんだ豆知識や有名な俳句を紹介してるほか、旬のさかな、旬のやさいなどお腹にもおいしい情報が盛りだくさんです。
さらに旬の食材を利用したレシピ付き。味も栄養も最高の食材を使った料理のレパートリーが、知らないうちに増えていきます。

買い物をするときに「そういえば、今はブロッコリーが旬だから買っておこうかしら」なんて思うようになったら、季節の野菜を選ぶ楽しみもぐっと増えるでしょう。

  • Google Playからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

 

まとめると

hb_07

hb_08

四季のある国に生まれた事を、肌で感じることができるアプリです。
二十四節気・七十二候の一覧がなく、例えば「3月3日の節気は何だっけ?」と思った場合その部分の暦を購入しなければいけない、というのは残念なマイナスポイントですが、にんげんは出来る事から始めればいいんです。

というわけで、暮らしを彩る旧暦ライフ、今日から始めてみませんか?

  • Google Playからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

 

関連アプリ

入力の手間が軽減!家計簿アプリ「ReceReco」

シンプル操作で便利なアプリ「血圧ノート」

生活・暮らしランキングへ>>

  • Google Playからダウンロード
  • Google Playからダウンロード